ダンピット

楽器の保管時に適度に水に浸したダンピットを楽器のサウンドホールから中へ吊します。
乾燥時に楽器の内部から加湿します。
水に浸して何度でも使えます。
乾燥する時期にお使い下さい。

商品コード: ac06-02-01

発送日目安: 即日

販売価格: 2,805~3,272 (税込)

2.8~3.3 ポイント獲得!

  • 大きさ
数量

ダンピット

ダンピットにはサイズ<中>、サイズ<大>の2種類がございます。
マンドリンには<中>、マンドラ・マンドセロには<大>がおすすめです。

ダンピット

(1)ご購入頂きました状態では、リング部分と本体のチューブ部分に分かれておりますので、リングを本体に通し、頭までもっていきます。

ダンピット

(2)本体を水道水で濡らし、チューブの中にあるスポンジをしっかりと湿らせます。
写真のように水に沈めてもよいですし、流水にさらしても大丈夫です。

ダンピット

(3)全体が湿りましたら、水滴が垂れない程度に絞り、本体表面の水気を拭き取ります。

ダンピット

(4)リングのついている方を上にして、楽器のサウンドホールに差し込みます。
内部のスポンジが水分を保持してくれますので、しっかりと絞って表面の水を拭き取っておけば、楽器に悪影響を与えることはありません。

リングがサウンドホールのフチに引っ掛かるように差し込めば、完了です。
楽器ケースのフタは必ず閉じて保管してください。

ダンピット内部の水気が切れましたら、その都度(2)〜(4)を繰り返して下さい。
特に乾燥が激しい時期は、2〜3日でカラカラに乾いてしまうことがあります。

「ミュージックモイスチャー」と一緒に使えば、ベストの湿度状態を常に保つことができますので、さらにおススメです。

お客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

PAGETOP